/*! Google Search Console */ /*! 画像をふわっとフェードイン */

第11回湘南国際マラソンにエントリー!それにしても、わずか55分で締め切りとは!(湘南国際マラソン情報)~2017年の東京マラソンでサブ4完走を目指す!~

マラソン, 大会情報

湘南国際マラソンTOP

(画像:『第11回湘南国際マラソン公式ページ』より引用)

 

一度は走ってみたいと思っていた湘南国際マラソン!既に1週間前の話となってしまいましたが、湘南国際マラソンのエントリーが行われました。

 

Facebookで友人が昨年のレースを走ったときの投稿をみたときは「フルマラソンを走り切るなんて凄いなあ!」と思っていたのですが、今年1月に本格的に走るようになってからは「フルマラソンを走りたい!」と思うようになりました。

 

そして初めて走るマラソン大会として選んだのが地元・神奈川で開催される湘南国際マラソンです。

 

湘南国際マラソンは首都圏で開催されるマラソン大会の中でも人気の高い大会として知られております。2015年は1万6千人の一般枠のエントリーがわずか41分で定員締め切りとなったことから、その人気の高さが伺えます。

【湘南国際マラソン 2015】エントリー開始。エリア優先枠11分で、一般枠41分で定員締切り(『ほぼニートの資格取得日記(マラソン編)』より)

 

そしてエントリー開始となる5月28日(土)20時!2016年も同様の”クリック合戦”が予想されたため、20時前よりスタンバイ!運よくクリック合戦を制し、エントリーすることができました!

 

それにしても今年もわずか55分で定員締め切りになったことから今年も非常に熾烈な”クリック合戦”ということが伺えます。

 

では、そんな人気の高い湘南国際マラソンとはどのような大会でしょうか?

 

以下に大会概要を記載します。

 

湘南国際マラソン 大会概要

開催日

  • 2016年12月4日(日)

種目・定員・制限時間

種目 定員 制限時間
フルマラソン 19,000人 6時間30分
ハーフマラソン 372人 1時間30分
10km 1,916人 1時間30分
ファミリーラン 200人 30分

 

コース

湘南国際マラソンコース図

(画像:『第11回湘南国際マラソン公式ページ』より引用)

 

例年通り、以下のコースです。

フルマラソン・コース

西湘バイパス大磯西IC~(西湘バイパス)~唐ケ原~平塚海岸~柳島~茅ヶ崎海岸
~江の島入口付近(第1折り返し)~茅ヶ崎海岸~柳島~平塚海岸~唐ケ原~(西湘バイパス)
~西湘二宮IC(第2折り返し)~大磯プリンスホテル

 

フルマラソン給水所

場所 距離 区間距離
大磯高校前 約3.3km 約3.3km
高浜台交差点 約6.6km 約3.3km
茅ヶ崎公園 約10.8km 約4.2km
辻堂海浜公園西駐車場 約14.3km 約3.5km
中部バス駐車場 約19.2km 約4.9km
鵠沼海浜公園スケートパーク 約20.5km 約1.3km
浜須賀交差点付近 約23.9km 約3.4km
交通機動隊前(サザンビーチ付近) 約26.7km 約2.8km
相模川流水下水道左岸処理場 約28.3km 約1.6km
龍城ヶ丘市営プール跡地 約31.6km 約3.3km
大磯港IC入口 約35.0km 約3.4km
大磯西IC下り入口 約37.4km 約2.4km
西湘二宮IC 約39.6km 約2.2km

(『第11回湘南国際マラソン公式ページ』より引用)

 

フルマラソン関門閉鎖時刻

関門 場所 距離 閉鎖時間
第1関門 茅ヶ崎公園 約10.8km 10:56
第2関門 辻堂海浜公園西駐車場前 約14.2km 11:24
第3関門 中部バス駐車場 約19.2km 12:03
第4関門 辻堂海浜公園東駐車場トンネル前 約21.9km 12:25
第5関門 相模川流水下水道左岸処理場 約28.3km 13:17
第6関門 大磯港IC 約35.0km 14:13
第7関門 大磯西IC 約37.1km 14:29
第8関門 西湘二宮IC 約39.6km 14:55

(『第11回湘南国際マラソン公式ページ』より引用)

 

会場アクセス

  •  会場:大磯プリンスホテル

交通

会場の最寄り駅であるJR東海道本線の二宮駅または、大磯駅より徒歩で約35分です。
大会当日は、送迎シャトルバスを下りの始発電車到着に合わせ、大磯駅・二宮駅ともに、5時30分より運行される予定です。

 

最後に

RUNNETへのアクセスは混雑しておりエントリーがなかなかできずに焦りましたが、何とかエントリーすることができてよかったです。

 

それにしても、55分で約16,000人の一般枠のエントリーが定員に達するとは……さすが、人気のマラソン大会です!

 
5月21日の多摩川ハーフマラソンでは2時間切ることができず、最後はボロボロになりながらのゴール!
【その4】最後はボロボロになりながらゴール!(多摩川ハーフマラソンレースレポート)~2017年の東京マラソンでサブ4完走を目指す!

 

とはいえ、エントリーしたからには、約半年間、サブ4を目指してしっかりとトレーニングを積んで、当日に向けて準備をしたいと思います。

 

 

関連商品

 

応援のクリック、よろしくお願いします↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でTwitterでまなたけをフォローしようをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
まなたけ
お問い合わせはこちら
「ビジネス書のエッセンス」管理人。 本業はITエンジニア。 仕事の傍ら、マインドマップ付きのビジネス書書評をブログで執筆。 ビジネス書の書評の記事は「本で伝えたいことを洞察鋭く的確に捉えている」と、著者や編集者などから好評をいただいている。7年連続で日本初のビジネス書アワード『ビジネス書大賞』に投票。 その一方で、「書くのが苦手」という人に向けて、『「書く」が最強の武器となる』というブログも執筆中! 趣味はランニング。マラソン大会でサブ4(4時間以内)での完走を目指してトレーニング中!

PAGE TOP