/* Google Search Console */ /* 画像をふわっとフェードイン */

【レースレポ後編】カミさんの走り、そして最終レースの迫力は凄かった!会場一体で盛り上がるのがOTTの魅力!(第5回オトナのタイムトライアル)

マラソン, レース

 

僕は第2組で走り終えたのですが、レースはまだまだ続きます。最終レースは第14組で終了するのは19時過ぎ!5時間ほどかかります。

 

今回のレポートでは印象に残ったレースをピックアップして紹介するとともに、OTTの感想について書きます。

 

その前に、今までの記事はこちら!

 

【速報】第5回オトナのタイムトライアル

 

【レースレポ前編】ブログ村、そしてインスタの仲間と交流のスタート前!そして緊張の中のスタート!(第5回オトナのタイムトライアル)

【レースレポ中編】レースは撃沈!しかし応援を受けながら走るのは楽しかった!(第5回オトナのタイムトライアル)

 

以下、レースレポです。

 

5000m-5組

まず印象に残ったのは5000m-5組。

この組にはブログ村の人気者であるたまさんが出走しました。たまさんはスタートからペースメーカーの伊藤和麻選手について行く積極的な展開でレースを推し進め、第3位でゴール。粘りの走りが印象的でした。

5000m-7組

この組には静岡マラソンで念願のサブスリーを達成した官九郎さんが出走!

早稲田大学を支えた中山卓也選手、三田祐介選手、八木勇樹選手の後をピッタリとついていくレース展開で推し進めます。最後は苦しそうな表情を見せながらもラストスパート!第2位でゴールしました。

官九郎さんのブログが好きだったのですが、静岡マラソンを書き終えてブログを終了。またブログを書き始めてくれないかなあ……

 

5000m-12組

第12組にはカミさん、タケさん、雑記のたけしさんというブログ村の快速ランナーが出走します。

そのなかでも特にカミさんのレースが圧巻でした。1周1分18秒~1分19秒の正確なラップを刻んでいます。それでも、最初は中段につける展開。正確なラップを刻みながら徐々に先頭に迫り、最後は第2位でゴールします。

カミさんの走りに鳥肌が立った!

 

カミさんのブログ↓

【振り返り】OTT5,000m

 

5000m-14組

最終レースは設定ペースが14分台!僕よりも10分速いペースで走る人たちはどんな人なんだろう?2レーン間近で応援していましたが、走りにも迫力満点!凄い!確か1位でゴールした三野さんは、去年も1位でゴールしたような……それにしても本当に速かった!

最後に

今回、初めてオトナのタイムトライアルに参加しましたが、本当に楽しかった!

MCはもちろん、ぺーサー、ボランティアスタッフ、そして応援している人たち全員がランナーを、時には鼓舞しながら応援している雰囲気は、走る人にとって、非常に心地よいものでした。

そして、みんなで盛り上がり、場を共有できるからこそ、1,000人以上のランナーが申し込みをするのだなと!

こういう空間で走るのは非常に気持ちがいい!

また来年も走りたい!

 

最後に、運営を行ったスタッフの方々、そして大会を支えたぺーサー、そしてボランティアの皆さん、本当にありがとうございました!

 

 

関連書籍

 

応援のクリック、よろしくお願いします↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

The following two tabs change content below.
まなたけ
お問い合わせはこちら
「ビジネス書のエッセンス」管理人。 本業はITエンジニア。 仕事の傍ら、マインドマップ付きのビジネス書書評をブログで執筆。 ビジネス書の書評の記事は「本で伝えたいことを洞察鋭く的確に捉えている」と、著者や編集者などから好評をいただいている。7年連続で日本初のビジネス書アワード『ビジネス書大賞』に投票。 その一方で、「書くのが苦手」という人に向けて、『「書く」が最強の武器となる』というブログも執筆中! 趣味はランニング。マラソン大会でサブ4(4時間以内)での完走を目指してトレーニング中!

PAGE TOP