【その3】2時間を超えたけど、次につながるレースは出来たと思う!(皇居Summerマラソン大会レースレポート)~2017年の東京マラソンでサブ4完走を目指す!~

マラソン, レース

2016-07-02 11.01.28

 

(前回まで)
7月2日(土)に開催された「2016皇居Summerマラソン大会」!8時50分に参加者全員によるカウントダウンで「0」という掛け声とともに一斉にスタートした僕は、1周5kmの皇居周辺を1周目を27分57秒(キロ5分33秒)で通過しました。

 

しかし、この日の東京の最高気温は31.8度!10時を過ぎると気温の上昇とともに、体温が上がっていくのを感じたのでした。2周目は1周目より少し遅い1周29分50秒、10kmを57分38秒で通過したのでした。

 

レースはいよいよ後半!今回で完結です!

 

前回までの記事はこちら!
【速報】「2016 皇居 Summerマラソン大会」を完走しました!(2016 皇居 Summerマラソン大会)~2017年の東京マラソンでサブ4完走を目指す!~

【その1】チーム50のTシャツを着て準備完了!(皇居Summerマラソン大会レースレポート)~2017年の東京マラソンでサブ4完走を目指す!~

【その2】前半の10kmは1時間以内で何とか通過!(皇居Summerマラソン大会レースレポート)~2017年の東京マラソンでサブ4完走を目指す!~

 

3周目(10km~15kmまで)

 

距離 通過時間 ラップタイム
11km 1:03:47 6:08
12km 1:10:04 6:26
13km 1:16:48 6:34
14km 1:23:08 6:19
15km 1:29:15 6:06

 

3周目に入り、さすがに暑さが堪えるようになりました。そして、徐々にペースが落ちていくのを感じていきます。

 

11kmまではなんとか踏ん張れたものの、それでもラップタイムは今までよりも遅い6分8秒。そして12kmは6分26秒と6分台を刻むようになりました。13kmは立ち止まって給水。いつものように2つコップをもらい、一つは口につけ、もう一つは首や頭に水をかけます。

 

そして、千鳥ヶ淵を過ぎ、半蔵門にかけての登り坂。暑さもあり、さすがに堪えます。後続のランナーが抜いていくが、それを追いかけるだけのペースが上がらない!そんな苦しい状況の中でも、自分のリズムで坦々と走り続けます。

 

苦しい状況ではありましたが、三宅坂を通過してから桜田門にかけての下りでは、ペースをアップ。そして3周目の時計台を1時間29分15秒で通過。この1周は31分35秒のタイムとなりました。

 

さあ、最後の1周!そう思いながら最後の力を振り絞り、このレース4回目の大手門に向かっていったのでした。

 

4周目(15km~ゴールまで)

 

距離 通過時間 ラップタイム
16km 1:35:31 6:15
17km 1:42:23 6:52
18km 1:49:17 6:54
19km 1:55:49 6:31
ゴール 2:01:03 5:13

 

4周目になるとさすがに暑さが堪えます。汗もビッショリ!タオルで汗を拭きながら走ります。

 

4周目の千鳥ヶ淵を過ぎると、身体の重さを感じる!多摩川ハーフマラソンのときは、ここから一気に失速!ゴール直前の2kmは7分台のラップを刻み、フラフラになりながらのゴールとなったことを思い出しました。

【その4】最後はボロボロになりながらゴール!(多摩川ハーフマラソンレースレポート)~2017年の東京マラソンでサブ4完走を目指す!~

 

しかし、今回は暑さを感じるものの、力はまだ残っている!なかなかペースは上がらないものの、まだしっかりと走ることは出来る!そんな感覚を持ちながら走っておりました!

 

一番苦しかった4周目の登り坂も三宅坂を過ぎたあたりから、苦しさを通り越したこともあり、徐々に力がよみがえり、最後のペースアップ!そして、ゴールまでの下りを最後の力を振り絞り、ラストスパート!最後はこのレースで1kmの最速ラップである5分13秒で走り切り、2時間1分3秒でゴールである時計台の前を通過したのです。

 

レースを終えて

ゴールを過ぎた後、ボランティアの方から水の入ったコップをもらい、ゴクっと一飲みした後、時計台横に座り込みました。さすがにキツかった!汗もビッショリ!

 

結果的に今回のレースで20kmを2時間以内で走ることは出来ませんでした。

 

15km過ぎからいかにタイムを落とさずに走り切ることができるか?今回のレースでは、改めてこのことを再認識させられた結果となりました。

 

しかしながら、なんとか4周目の登り坂の苦しい場面で6分台で踏みとどまり、最後の1kmをスピードアップして走り切ることができたのは僕にとっては「次につながる!」と思えたのでした。(とはいえ、やはり夏場に20kmを走るのは堪える……)

 

これから本格的に暑い夏を迎えるなか、しっかりと走ることができれば秋にはハーフマラソンで2時間以内で走ることが出来るのではないかと思っております。というわけで、しっかりと「ぼっち練」を行っていきます。

 

次はどのレースに出場するか?はまだ決めていないのですが……多分、9月頃に10㎞かハーフマラソンに出るつもりなので、その時には目標タイムをクリアするぞ!

 

関連商品

 

応援のクリック、よろしくお願いします↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

The following two tabs change content below.
まなたけ
お問い合わせはこちら
「ビジネス書のエッセンス」管理人。 本業はITエンジニア。 仕事の傍ら、マインドマップ付きのビジネス書書評をブログで執筆。 ビジネス書の書評の記事は「本で伝えたいことを洞察鋭く的確に捉えている」と、著者や編集者などから好評をいただいている。7年連続で日本初のビジネス書アワード『ビジネス書大賞』に投票。 その一方で、「書くのが苦手」という人に向けて、『「書く」が最強の武器となる』というブログも執筆中! 趣味はランニング。マラソン大会でサブ4(4時間以内)での完走を目指してトレーニング中!

PAGE TOP